マンションの騒音問題、解消方法を考えるブログ

騒音マンションの問題解消方法は?子供や犬、楽器などトラブルの原因は多いですよね?結局分譲マンションでも引っ越ししかない?

騒音マンションン 騒音を出す人には想像力がない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

もともと、私の住んでいるマンションは、静かなマンションだった。

自慢でも何でもないのだが

 

東京に出るまで電車で1時間ほどかかる、田舎のマンションなのだが

30年前、親が購入した時は、近所のマンションが1200万程度だったのに

 

私の住むマンションはその倍の値段がした。

その分、コンクリートは厚く打ってあり、

 

例えば水洗トイレを流す音、とか隣の声、などはまったく聞こえなかった。

一部のマンションでは、階下の目覚まし時計の音なども聞こえる

 

というが、私の住んでいるマンションは物音一つしなかった。

 

このマンションは音がしないマンションなんだ

と、長い間信じていたくらいだ。

 

ところが、上階の老夫婦が死んで、その娘夫婦が越してきた。

その時から、私の部屋は地獄になった。

 

とにかくウルサイ。 足音、ドアを閉める音、ふすまの開け閉め

一度など、タンスの引き出しを閉める音が聞こえた。

 

上階のタンスの引き出しを閉める音が聞こえた、と言うと

誰も信用してくれないのだが、本当のことだ

 

勿論、上階には「静かにして下さい」

と言いに行ったのだ。

 

上階の奥さんは、最初恐縮して

「申し訳ありません、気をつけます」

 

と、言ってくれたのだが、まったく効果はなかった。

 

一戸建てで暮らしていて、マンションに慣れていないのか?

と思ったがそうではなかった。

 

その家族は20年以上マンションで暮らしていた。

 

「20年もマンションに暮らしていて、こんなに文句を言われたのは初めてだわ」

と、言い放った。

 

私も負けずに

「私も20年以上暮らしていて、こんなにウルサイのは初めてなんです」

と言い返しておいた。

 

前のマンションでは下の階におばあさんが一人で猫を抱いて暮らしていて

文句を言われたことがない、という。

 

そのおばあさんも、この騒音家族の出す音を20年以上我慢していたのか

と思って感心した。

 

ある人に言ったら

このマンションは静かすぎるのよね

 

という答えが返ってきた。

つまり、静かだから周りの音が響く。

 

周りが静かだから、騒音家族も、自分の出す騒音に気がつかない

というわけだ。

 

騒音を出す家族、というのは、自分の出す騒音がどんなものかわからない。

つまり想像力がない。それで問題が大きくなるのだ。