マンションの騒音問題、解消方法を考えるブログ

騒音マンションの問題解消方法は?子供や犬、楽器などトラブルの原因は多いですよね?結局分譲マンションでも引っ越ししかない?

分譲マンションの騒音問題は自治会が解決してくれるないことが多いよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yume-oi:20160324185455g:plain

 

分譲マンションの場合、騒音被害に合ったならば

 

最初に頭に浮かぶのは自治会や管理組合だろう。

 

私もそうだった。最初、上階からの」騒音を我慢して、管理組合に相談に行った。

 

だが、管理組合は、1ヶ月も私を待たせ、会議の結果

 

「当管理組合は、個人間の騒音問題には一切口を出しません」

 

と、いう結論を出したのだ。騒音を抱いている家への注意、張り紙

 

手紙など、一切の方法を放棄する、というのだ。

 

当然、私は腹が立った。だが、数日考えてこういう結論を出した。

 

「管理組合が騒音に対して何もしない、と言うのならば、私が騒音を出しても

 

管理組合は何も文句を言ってこない、ということね」

 

そこから私の反撃が始まった。常温の騒音に対して、天井に向けて

 

音楽を流す、天井を思い切りつつく。

 

こういう「音には音」対策に対して、管理組合および、近所の方々の

 

私に対するご注意は、何一つ無かった。

 

マンションというところは不思議なところで、騒音が出ても

 

その騒音の音源がどこだか非常にわかりにくい。

 

「どこかの家がうるさいんですよね」

 

という話は私も聞いたが

 

「本当にウルサくて困りますね」ととぼけておいた。

 

実際、管理組合は、個人の揉め事を解決する義務を持たない。

 

だから、近隣の騒音問題なんか知らないよ。

 

と管理組合が言えば、それで終わりだ。

 

このように考えてみると、騒音問題に関しては分譲マンションより

 

賃貸マンションの方が気が楽かもしれない。

 

一応、不動産屋と大家、という、問題解決機構がある。

 

それで、解決できなければ、自分で引っ越してしまう、という方法もある。

 

時代はすでに、自分でマンションを保有すること、から外れてきているのかもしれ

 

ない。