マンションの騒音問題、解消方法を考えるブログ

騒音マンションの問題解消方法は?子供や犬、楽器などトラブルの原因は多いですよね?結局分譲マンションでも引っ越ししかない?

6年も耐えてきたマンション上階 騒音の歴史、 その3 犬の鳴き声に焦点を合わせる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yume-oi:20160302161159p:plain

 

 

まだまだ、問題は続きました。

夜中に息子が返ってきて、夜中の3時頃、足音を立てる。

 

夜中の3時に聞こえる足音には天井をつついて

ウルサいのだということを知らせました。

 

が、この夜中に帰ってくる息子は、天井を叩くと

逆に床を叩き返してきました。

 

が、上階の足音は、下階の私の部屋にしか聞こえませんから

近所の証明が得られません。

 

私は、他の家でも困っている、犬の鳴き声に焦点を合わせました。

 

3匹飼っている犬が飼い主が外出するたびに吠えまくる。

 

飼い主が留守の間、5時間でも6時間でも吠え続ける。

 

私のマンションでは「ペット組合」というのがあって

ペットの問題はそこに相談するのですが、

 

私がペット組合に苦情に行っても、ペット組合は

ペットが吠える家に手紙を入れるだけです。

 

早い話が、何の役にも立たないようなものです。

そもそもペツト組合では動物は一家に1頭だけ

という規約になっているのに

 

3匹も犬を飼っている家庭に、注意もできないのです。

 

ある日、得にお付き合いもしていない近所の奥さんに呼び止められました。

「おととい、犬がうるさかったでしょ?」

 

その日、私は旅行に行っていていなかったのです。

「あっ、私旅行中でいませんでした」

 

と、答えると、奥さんは

「本当に、あの犬がウルサイのよねえ」

 

と、私に言いました。一晩中眠れなかったそうです。

それだけウルサイ思いをしても、騒音家族には注意しません。

 

そんなにウルサイなら、なぜ一言

「お宅の犬が一晩中吠えてウルサクて眠れませんでした」

 

と言えないのでしょうか?

 

ちなみにこの奥さんは、人の噂話にいちいち首を突っ込むので

有名な人でした。

 

そんな人でも、騒音家族に苦情を言えないのです。

なぜなのかわかりません。じっと騒音に耐えているのです。

 

世の中って不思議なものです。